ロゴ
>口コミ>口コミから学ぶ!一目惚れから結婚にたどり着くまでのテクニック

口コミから学ぶ!一目惚れから結婚にたどり着くまでのテクニック

男性と女性

この話題の口コミ

きちんと相手のことを知ってからアピールをし続けました

お花見も兼ねたバーベキューの合コンを開いたところ、メンバーのある女性に一目惚れしてしまいました。その場でどうにか連絡先を交換することはできたのですが、なかなかアプローチできないでいました。というのも、40代になってから「そろそろ結婚しなくちゃな」という気持ちが強くなり、相手も結婚について真剣に考えている人がよかったからです。なので、まずは「好きだ」という気持ちを伝える前に、きちんと相手のことを知ろうと、デートをくり返ししました。相手は30代前半だったのですが、将来どんな家庭を築きたいかが明確で、自分よりもしっかりしている感じでした。「この人と結婚すれば、きっと素敵な家庭が築けるだろう」と自分の中に確信が生まれ、それからは自分のことをもっと好きになってもらえるようにアピールを続けました。
[40代/男性]

自分の気持ちを素直に伝えました

結婚したいという気持ちは人一倍あったのですが、出会いに恵まれないまま30代半ばを迎えてしまいました。婚活サイトに登録して、いちおう婚活はしていたのですが、「この人」という人に出会えないままだらだらになっていました。見かねた友人が、「ピッタリな人がいる」と、同い年の女性を紹介してくれました。いったい今までどこに隠れていたのか、と感じるくらい自分と相性がよく、会って数時間もしないうちに一目惚れしてしまいました。見た目ももちろんタイプでした。ただ相手は自分のことをどう感じているかいまいち自信がなかったのですが、好きだという気持ちを抑えきれなくて、告白することにしました。告白のときは、自分の気持ちを素直に伝えました。誠実さが伝わったのか、交際してもらえることになりました。交際をはじめてからも、お互い気持ちを伝え合っていたので、半年で結婚することができました。
[30代/男性]